【Unity】重複したオブジェクト名の採番方法を変更する

次のようにオブジェクトを複製したとき、括弧付きの番号が振られるのを変えたいの…

Unity2020.1以降の環境なら、プロジェクト設定で変えられるわ!

シーンにゲームオブジェクトを追加するとき、同じ名前のゲームオブジェクトが既に存在していると、末尾に番号が自動的に付加されます。

この採番形式は、初期設定ではオブジェクト名 + [空白] + (番号)ですが、Unity2021.1以降では次のように変更できます。

オブジェクト名 + .123
オブジェクト名 + _123
オブジェクト名 + _00123

また、アセット名が重複すると、アセット名 + [空白] + 番号という形式で採番されますが、こちらは空白を除いたアセット名 + 番号という形式に変更できます。

早速、設定手順を解説していきます。

動作環境
  • Unity2021.2.1f1

ゲームオブジェクト名重複時の採番方法を変更する

トップメニューのEdit > Project Settings…を選択してProject Settingsウィンドウを開き、左側の一覧よりEditorを選択します。

設定は画面の一番下のNumbering Scheme項目から行います。

Numbering Scheme > Game Object Naming項目では、末尾に付加される番号の形式を次の3種類から選択できます。

  • Prefab (1)
  • Prefab.1
  • Prefab_1

Numbering Scheme >Game Object Digits項目では、番号の0埋め桁数を指定できます。

実行結果

Numbering Scheme項目の設定後、エディタ上でゲームオブジェクトをコピー&ペーストで複製すると、次のように採番方法が変わっていることが確認できます。

動画では、Game Object NamingPrefab_1に、Game Object Digits4に設定した例です。

アセット名重複時の採番方法を変更する

先ほどの設定画面の一番下のSpace Before Number Asset Names項目より番号の前に空白を含むか含まないかを設定できます。

画面の開き方は、トップメニューのEdit > Project Settings…を選択、左の一覧のEditorを選択で行えます。

実行結果

Space Before Number Asset Namesのチェックを外した状態でアセットをCtrl + Dキーで複製した場合です。

名前と番号の間のスペースが無くなっていることが確認できます。

さいごに

ゲームオブジェクト名およびアセット名が重複した際、末尾に付加される番号の形式は、用意されたパターンから選択する形で変更できます。

今のところ、紹介した以外の形式に変更する設定はありませんが、設定のバリエーションが増えたのは嬉しいですね。

参考サイト